麻生グループ紹介

株式会社麻生情報システム

株式会社麻生情報システム

代表:瀧中 秀敏
設立:1970年4月
資本金:30百万円
所在地
〒814-0001
福岡県福岡市早良区百道浜二丁目4番27号AIビル7階
TEL:092-833-5120
FAX:092-833-5125


飯塚事業所、トライバレーセンター事業所
事業内容
コンピュータソフトウェアの開発及び販売、コンピュータ関連機器の販売、ネットワークサービス

日本のヘルスケアを変革していく情報サービスプロバイダーでありたい

当社(略称AIS)は、経営合理化・業務改善のための情報化の枠を超え、麻生グループの情報開発企業としてソフトウェアの持つあらゆる可能性にチャレンジしています。現在ではグループ内の情報化とともにインターネットプロバイダー事業を手掛けるなど、外部に向けたネットワーク化にも積極的に取り組んでいます。
戦略的な情報の共有と発信を可能にする先進的情報インテグレータを目指しています。また、 医療・健康・福祉分野において、より高度で質の高いサービスを追求し続けることにより、安心して暮らせる社会づくりに貢献することを使命としています。


主力事業は次の3つに分けられます。

・飯塚病院をフィールドとした高度医療情報システムの開発
・救急総合支援システムの開発や小中学校向けのICT環境構築など、地域に密着した情報サービスの提供
・企業や官公庁向けの健康管理・メンタルヘルスチェックを中心としたシステム開発


●ソフトウェアの開発
システムの提案から構築、ソフト開発、フォローまでのインテグレーション能力と豊富な経験を持ったSEを中心に、システム構築およびアプリケーション開発を行っています。
確かな知識と高い技術力を如何なく発揮し、さまざまな分野における顧客のニーズを的確に捉えることで、時代に即した幅広い提案と開発に取り組んでいます。

●情報化のコーディネート
業務効率化を実現するビジネスサーバ・ビジネスPCを中心に、複合機などのOA機器やICT機器も販売しています。
導入コンサルティングからハードウェア・ソフトウェアのコーディネート、教育・研修・保守までをトータルで提案・提供しています。
また、文教分野においてはICT支援員による授業支援も実施しています。

●データセンター活用によりホスティング・ハウジング事業
セキュリティ対策やバックアップ設備を完備したデータセンターを活用し、安全かつ安心してサービスをご利用いただけます。
また、リモート接続などを活用し、お客様がお困りの際には迅速に対応いたします。

●病院情報システムのコンサルティング・導入支援
現行システムの調査および分析に加え、病院情報システムの調達から構築、稼働後の評価など、導入業務全般を支援しています。