麻生グループ紹介

麻生鉱山株式会社 エコノベイト響

麻生鉱山株式会社 エコノベイト響

代表:谷村典孝
設立:1975年7月
資本金:45百万円
所在地
〒820-0018
福岡県飯塚市芳雄町7番18号
TEL:0948-23-5837
FAX:0948-23-1046


〔北九州事業所〕
〒808-0021
福岡県北九州市若松区響町1丁目62番16
TEL:093-761-2311
FAX:093-761-2101
事業内容
産業廃棄物の処分業及び収集運搬業

廃棄物を資源に ― 循環型社会への提言

麻生鉱山株式会社 北九州事業所として平成14年12より営業運転を開始。
県内はもとより九州、中国、四国エリアの医療廃棄物を処理しています。


●国内初の高周波滅菌(ETD)処理施設
(1) 平成10年12月、厚生省(当時)より新たに認可された処理技術
(2) 10MHzの高周波を破砕した医療廃棄物に照射することにより発生する熱で滅菌する方法
(3) 医薬品、食品分野などの滅菌に従来から使用されている安全な技術
(4) 処理時に有害物質が発生しない環境重視型のシステム

●再資源化により環境負荷を低減
高周波滅菌(ETD)処理とASOのリサイクル技術により「焼却」や「埋立」をしない環境にやさしい処理を実現しました。

●北九州エコタウンに立地
市民生活や産業活動から出る廃棄物を他の産業分野の原材料として利用することで、廃棄物をゼロにする「ゼロ・エミッション構想」の推進を目的として誕生した「北九州エコタウン・総合環境コンビナート」に立地しています。